スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

白川郷 ~飛騨・高山旅行記 part 1~

この海の日の連休に、うっちょと二人で、飛騨・高山・奥飛騨に遊びに行って来ました~

今回の旅行の目的は、『本物の飛騨牛』 と 『白川郷』 

原油高や物価が上がっている最近、渋滞はかなり緩和されるであろうと予想はしたものの、白川郷まで7月5日に東海北陸道が完成したところなので、かなりの渋滞を予想し、ここ和歌山をなんと朝の2時30分に出発しました 当然、車は少ないし、日も出ていないので車内は涼しくクーラーいらず・・・最近、エコを考えなければと思っていたので長距離運転はどうかなっとおもっていたのですが、早朝出発は、高速道路の割引もかなり大きく、お財布にも地球にも少しエコができたと思ってます

途中、2箇所のS.Aで休憩し、白川郷の『せせらぎ駐車場(1日500円・つり橋を渡ればすぐにメイン道路にいける便利な駐車場)』についたのが、8時過ぎ…この時間でも実は駐車場にはもう多くの観光客がいました
ここから、合掌造り住宅などがあるところまでは、つり橋を渡って歩いていける距離です

inoimoたちが、行きたいと思っていた『和田家』さんは、10時開館だったので、それまでに、歩いて荻町展望台まで歩いて行く事にしました
駐車場から、歩いて約15分…途中からかなり急な坂道を登っていくと、展望台があり白川郷を一望できました~この景色が絶景で朝から頑張って歩いてよかったなっと思いました

  白川郷1 白川郷2

           白川郷3

8時過ぎごろなら、まだ直射日光もきつくないし、木の中を歩くととっても気持ちよかったですよ

9時30分ごろ、早いとわかっていても和田家さんの前に行ってみるともう開いていたので、入館させてもらいました 現在も、現役の住居として使用されているこの茅葺屋根のお家は、風通りがとてもよく涼しかったです

  白川郷4 白川郷5

  白川郷6 中はとても綺麗で、常に火がくべられていました

一通り見学を終わって、お楽しみのつまみ食いですが、今回は駐車場の近くにあった、大きなさるぼぼが飾られていたお店で、飛騨牛たこ焼きと飛騨牛コロッケを食べました~
おなかがすいていたのか、とってもおいしかったです。斬新なたこ焼きならぬ、飛騨牛焼きがヒットでした

  白川郷7 白川郷8

私たちは運よく渋滞には会いませんでしたが、旅館の女将さんに聞いた話…今日は、昼ごはんを12時に予約していたお客さんたちが3時過ぎにしか来れなかったほど白川郷近辺は15kmの渋滞だったそうです…よかった~
渋滞の原因はよくわかりませんが、10km以上ある飛騨トンネルは白川郷に向かってはかなりの上り坂になるので低速車が走るとなかなか進まないのもあるのかな…
でも、このトンネルの長さにも感動だけど、トンネルを抜けるともうすごそこが白川郷っというのが魅力的な高速道路でした

         ぽちっとお願いしますemoji560.gif
           
関連記事

Comment

Leave a Reply


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。