ドライブで 『田舎ご飯とカフェ・朴』へ。。。

ちょっと、用事があって和歌山県田辺市中辺路までドライブ

ついでに、すごく気になっていたカフェ

『田舎ごはんとカフェ・朴』 さんにいってきました~w03.gif

朴1

このお店、カーナビにちゃんと登録されているにも関わらず、、、通り過ぎてしまいました。
一見、ふつうのおうちみたいなので、よく見ていないと行き過ぎます。
道は、問題なく広くて運転に自信のない人でも大丈夫。

朴さんは、マクロビオティックを基本とした、お料理やパンのお店で、店内は、すごくいい雰囲気のカフェpiyo_i_017_04.gif

朴5

テーブル席は4人がけと2人がけが1つずつ。
座敷は、ソファの4人が1つと、あとは3つてーぶるがあるくらいの小さなお店。
ここのお店、ほんとに不便なところにあるのに、流行っています。
しかも、人気なのか…パンもすぐに売り切れていました。

朴2

わたしは、ランチを注文してから、すぐにパンを買いに行ったのでまだありましたが・・・
食後には、ほとんど売り切れ。
帰りにかってかえりたかったぁって嘆いているお客さんもいましたよ。

朴3

ちなみに、パンを買ってその場で暖めてくれます。
ちびひめに買ってあげたパンをオーブンで焼きなおしてくれたのでとってもおいしくいただけましたよ。。。

朴6

っで、ランチメニュー

1. 玄米定食 1500円
2. 天然酵母のぴたパンサンド 1200円
3. 豆ときのこの玄米カレー定食 1200円

すべてに、食後のコーヒーとデザートがついてきます。

朴4

今回、注文したのは、
玄米定食と玄米カレー
ピタパンは売り切れでした…ざんねん。

玄米定食は、玄米ご飯はもちろん、オーガニック野菜がたくさん
おそうざいや、自家製味噌を使ったお味噌汁、お漬物
そして、メインは、『くるま麩のカツ』でした。

朴8

朴9

おそうざいは菜の花や山の春を感じさせてくれるとってもおいしい和え物。
くるま麩のカツは、メインにふさわしいボリュームと独特の感触がとてもおいしかったです
ちょっとお味噌汁は、、、みそに好き嫌いが…あるとおもいます。
お野菜はとってもおいしかったですよ。
デザートは、白玉だんごでした。アップル系のソースがとってもいい風味でしたよ。

朴10

コーヒーは穀物コーヒーだそうです。
苦手な、わたしは、・アップル三年番茶というお茶をいただきました。
これはとっても飲みやすくっておいしかったです。

玄米カレーは、きのこと豆がたっぷり。
結構、香辛料がしっかり効いていて大人な味でした。

朴7

っで、ここのお店一押しが天然酵母のパン。
とくに、よもぎあんぱんと、メープルシュガーのぱんがおすすめです。
意外と、安くておいしいぱんが並んでいますよ~
前日ののこりがあったら、割引で帰るみたいで、ちょっとしたお得感もありましたよ。

このお店、ボリュームが少しものたりないかなっと思うところもあるので、女子におすすめのカフェだと思います。

でも、こののんびりした雰囲気の中、いただけるご飯って、なんて贅沢なんだろうっとこころの洗濯になる『朴』さんでした。

ごちそうさまでしたten_kyusoku2.gif

         ぽちっとお願いしますemoji560.gif
           

田舎ごはんとカフェ 朴 (カフェ / 田辺市)
★★★☆☆ 3.5


関連記事
スポンサーサイト

Comment

Leave a Reply


管理者にだけ表示を許可する