今回も…持ち物チェック

今回も…持ち物チェック

1歳児の子連れグアム
やっぱり準備が大変です・・・
ハワイと違って、特にグアムは湿度が高いので着替えをたくさん、タオルガーゼ、ハンカチを多めにもっていくことに。。。

あと、やっぱり、、、クレジットカード付帯の保険だけでなく、三井住友海上の海外旅行保険に加入しました。とってもお安いのに、ノーキャッシュで診てくれるというサービス…実はこの保険のおかげでわたしたち家族のグアム旅行は無事に終わるなんてこのときは知るすべもなく…

あとは、荷物の確認。
次の海外脱出のときの参考に書いて残して起きます。
子連れグアム旅行を計画しているすべての人にお役に立てれば嬉しいかな

今回は、ハワイ旅行の持ち物を参考に、準備をしました

パスポート ◎ 1才のベイビーでも一人一冊必要
だけど、ハワイもグアムも子供には入国は優しい

航空券 (航空券引換書) ◎ 忘れたらたいへん! 出発前に必ずチェックしましょう
         最近、チケットレスが多いから引き換え書は帰りまでなくさない様に
クレジットカード ◎  絶対お得。レートも会社によってはめっちゃいい

現金
関空で2万円両替しました  2万円もいらなかったかな

海外旅行傷害保険証書 ◎ 赤ちゃんがいると安心 かならず持って行ってください。実際にお世話になったとき、この証書一枚ですべてがうまくいきました

着がえ
汚し屋さんのために日数分+αで持って行くと安心
さらに、プールや海に入るなら多い目に
グアムは湿度が高いので下着類、パジャマも多めに。。。

薄手の長袖
パーカーがあるとビーチでの日焼け対策や屋内での冷房対策に使えて便利
グアムも例外なく、施設内は恐ろしいくらい寒い…
ディナー時はかならず持って行っておくこと。

帽子
髪の薄いベイビィには日本の日差しと違うので必須 

お茶、ジュース、マグマグ
暑い国では水分補給がポイント。
外出時には必ず持ち歩きました。いつも飲みなれた飲み物を持っていくと安心
グアムでサービスでくれたジュースや氷をちびひめは飲んでいましたがなんの問題もなし

こども用の日焼け止め
いつも使っているのもを持って行きました。
今回は、夜間便だったので機内には持ち込まず

常備薬
解熱剤、カゼ薬、下痢止め、吐き気止め、消毒液、傷テープなどこどもが日頃使っている、あるいは使い慣れている薬 ちびひめようには熱さまシートをたくさんもっていきました。

携帯虫除け
虫…けっこういます。
かなり刺されました。。。

体温計
あると便利です

爪切り

ビニール袋
汚れたおむつやぬれたものを入れたりするときに便利。
汚れた服などを一まとめにできる大き目の袋があると帰ってきてからの洗濯がスムーズ

おくちふき
おしぼりのあるお店は少ないので、ウエットティッシュ代わりにもなるし、ちびひめようとしてたくさん持参してたすかりました。

雨具
実は雨にはあいませんでした。
雨季にはご用意を。

すべすべみるる全身用

べビィのバスタオル
冷房対策にも活躍するし、ポンチョタイプならプール後もとっても便利

カメラ・ビデオ
記憶に残らないちびひめのために記録に残してあげたいよね。

ベビーカー
小さい赤ちゃんはあったほうがラク。乗ってくれなくても荷物置きになって便利。
トロリー乗車のときは少し大変だったけど。
運転手さんが乗り降り手伝ってくれますよ。
こんなサービスはハワイよりステキでした。

紙おむつ・おしりふき ◎ 肌荒れが心配なので、使い慣れたものが便利。

ベビーフード、小さなスプーンやフォーク
1回のみ食べました。

使い捨てエプロン
食事は使い捨てエプロンがあると便利です。

赤ちゃん用のおやつ
ちびひめだっておやつはほしい。

ベビーシャンプー
すべすべみるる
はみがき
レジャーシート
そして100均のタライ

ざっと、これくらいもっていったら大丈夫でした

今回も、やっぱり、大きなスーツケース2個が行きはすかすか…帰りはいっぱいでしたよ

IMG_0030.jpg

Si Yu'os Ma'ase hiyoko05.gif

         ぽちっとお願いしますemoji560.gif
           
関連記事

Comment

Leave a Reply


管理者にだけ表示を許可する