スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

最高、イタリアン Villa AiDA ヴィラ アイーダ ディナー





同僚の送別会に、今まで行ったことの無いお店へ行こう~
女子会だから、奮発しておしゃれにっとみんなで決めたのが、





『Villa AiDA』さん







DSCN2565_convert_20110325215247.jpg



アイーダさんのブログの記事はこちら
アイーダランチ
アイーダディナー




岩出の田舎にはおどろきの愛らしい一軒家。
内装も白が基調でしっとり優しい空間。







DSCN2597_convert_20110325220200.jpg





厨房もすっきりして、若いシェフがもくもくと調理している姿が印象的でした。
サーブしてくれたマダムもとってもてきぱき
さらにお料理を聞くとすぐに答えてくれる素敵さ。
もと、シェフのマダム、やっぱりお料理には詳しかったです。




付きだし ニョッコフリット




DSCN2571_convert_20110325215407.jpg




『手でお食べください』
の言葉で始まった、アイーダさんでの食事
ニョッコ、初
岩塩の上に置かれたニョッコは、おやつ感覚のような突き出し





人参とコンソメのモッツアレラスープ






DSCN2573_convert_20110325215441.jpg





ベースのコンソメの味を損なわない優しい味のお野菜たち。
大根は歯ごたえがあって、人参はとってもやわらか。
そして、酸味のやさしいモッツアレラチーズがなんともいえない相性。
なかにはドライトマトなんかも入っていて、
スープより具の方が多いんじゃないかっていうくらい
たっぷりの野菜を楽しめました。



追加で 自家製野菜のバーニャカウダ





DSCN2575_convert_20110325215535.jpg





採れたて野菜なので、みずみずしくって、甘くって、そして歯ごたえばっちり。
こんなに野菜をボリボリ食べるのいつぶりだろう~
オリーブオイルとチーズ、アンチョビのソースもまろやかで深くて
パンで全部いただきました。
セロリの歯ごたえの、フェンネルの茎が香り高くてお気に入り





DSCN2577_convert_20110325215648.jpg





一口アミューズ プンタレッラとサザエ、黒大根、あさりのミルク






DSCN2578_convert_20110325215726.jpg





このプランレッタ、京菜に似た食感
くせもなくって、このサザエの肝の濃厚なソースと食べると更においしさアップ。
この太くてやわらかいアスパラも最高においしかった~
このミルクのソースが肝の味の濃さを柔らかくしてくれてなんともいえないコラボを体験できました。
っが、コリアンダーはやっぱりアタシ苦手だわ





菜の花とふきのとう、じゃがいものニョッキ





DSCN2584_convert_20110325215851.jpg





アタシ、、、ふきのとう、実は苦くて苦手・・・。
なのに、この1品、
なんと苦味がニョッキの甘みを引き出してくれてなんともいい感じのコラボ。
ふきのとうと菜の花のほろ苦さが春の1品だなっと季節を感じました。





猪、新たまねぎ、こしょうのパスタ ピーチ





DSCN2586_convert_20110325215922.jpg





私、シビエ料理はほんとうは苦手デシタ・・・
でも、これほど丁寧な臭みのない猪に出会って変化が…
とろける猪のお肉は甘くて脂も美味
それよりも驚いたのが、新たまねぎの甘みを引き出している調理法。
さらに、太目のパスタとの相性もいい感じ。
このお皿、一皿だけでも、パスタ、お野菜、猪とたくさんの味を楽しめて、ステキでした。





和歌山産天然真鯛と春キャベツ





DSCN2589_convert_20110325220017.jpg





実は、和歌山、港も近いし新鮮でとっておきの魚があがります。
春になれば真鯛も加太を初めとする漁港でよくあがります。
焼き加減が最高で、ビックリするくらいサクサク、ジューシーで柔らかい肉質。
ここに付け合せている、春キャベツのあまりのおいしさに脱帽でした。





子羊とホワイトアスパラ







DSCN2595_convert_20110325220124.jpg






この仔羊の焼き加減と塩加減が最高
周りにある、かりかりとやいた部分の味はお肉の香ばしさが伝わり
塊の部分は、絶妙な焼き加減でジューシーで甘みがすごい
1皿で違うお肉を楽しめました。
そして、ホワイトアスパラの甘みに感動しました。
ほんまに、ここのアスパラはすごい。






小さなデザート キュウイと黒タピオカ






DSCN2599_convert_20110325220346.jpg






この、ジュレ
何がミックスされているんだろう。
たくさん食べた後でお腹が一杯なのに、すんなりと入ってくる爽やかさ
実は、和歌山の紀北の方は、キュウイもたくさんつくってるんだな。





人参のジェラート、フォンダンショコラ






DSCN2600_convert_20110325220235.jpg






お野菜の上品なドルチェは、野菜のスペシャリストのシェフならではと思います。
別のメニューから選べたドルチェ






DSCN2602_convert_20110325220428.jpg






みんな違うメニューを選択
どれもこれもおいしかった~
なかでも、ファンネルのフロマンジュとオリーブオイルのジェラートは最高
というか、期待を大いに裏切ったおいしさで、
このドルチェを食べると野菜嫌いはいなくなると思っちゃいました。





ハーブティと小菓子






DSCN2608_convert_20110325220505.jpg






そして、最後の1品、まだ食べるか~っと思いながらも食べた、小菓子
この全品、お持ち帰りしたいくらいのおいしさ。
よもぎのハーブティもとってもいい香りで春満喫でした。




AIDAさん、初めてお店を訪れましたが、こんなにステキなお野菜を食べさせてもらえたお店は初めてでした。日本の食材も活かしつつ、本当に美味しい自家製の野菜をふんだんに使ったイタリアン。
初めての野菜料理の数々は、期待以上のものでした
こんな食べ方もあるんだっと関心しては、新しい味に心が踊りました。
AIDAさん、本当に楽しいひと時でした。




そして、同僚よ、和歌山でのお勤めご苦労様でした。
ほんとに頑張ってくれてありがとう。






DSCN2570_convert_20110325215329.jpg





ごちそうさまでしたten_kyusoku2.gif





         ぽちっとお願いしますemoji560.gif
           

           ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ヴィラ・アイーダイタリアン / 岩出駅

夜総合点★★★★ 4.5
昼総合点★★★★ 4.5


関連記事

Comment

  • 2011/03/28 (Mon) 01:04
    マロンまろん #- - URL

    こんばんは(=^ェ^=)

    アイーダさんのレポ待ってたよ~♪♪♪

    このコース 幾らだったんだろう?
    アタシが行った時は、2コースしかなくて、パンは別料金だったよ。パン代込みで、5500円位だったような・・・

    画像を観ると、凄くイイ感じ。
    美味しそ~♪♪♪
    また、リベンジしてみようかなぁ。

  • 2011/03/28 (Mon) 11:45
    hanasaku #- - URL
    すご~いご馳走

    こちらへは昨年のオープンガーデンの折寄せて頂いたような…
    でも、まだ食にはありつけていません
    ジビエであったり、自家製野菜で有名ですよね
    ところでコース料理の名前をしっかりとレポされていますがどうされているのですか?
    hanasaku隊はこれが覚えられなくて
    ブログにアップの際、四苦八苦しています(笑)

  • 2011/03/28 (Mon) 21:49
    inoimo #- - URL
    このコースは・・・

    マロンさま、こんばんわ。

    アイーダさんのこのコースは、7350円デス。

    ディナーは、5250円と2コースみたいですね。

    間違いない、いいお店でした。
    野菜嫌いな人には・・・かも知れませんが、
    雰囲気といい、サーブのタイミングといい、
    すてきな時間をすごせましたよ。

    和歌山にもこんなお店があったんだっと
    女5人で感動しました。

  • 2011/03/28 (Mon) 21:52
    inoimo #- - URL
    料理のネーミング。

    hanasakuさま、こんばんわ。

    アイーダさん、ステキなお店でした。
    お酒が飲めればさらによかったとおもいましたが、
    ノンアルコール類もあって、雰囲気を楽しみました。

    料理名は、まずは、メニューをカメラでパチリ
    っとしてくるのと、
    細かい説明は、ちゃんと聞いて、
    帰ってきたら即、書いておくかな~

    アタシもなかなか覚えきれなくって、ほんま、
    苦労します。
    写真を見て、あっ、そうそうと思い出すこともしばしば。

  • 2011/03/28 (Mon) 23:07
    コウママ #- - URL

    お店も可愛らしいですが、料理もとってもお洒落ですね(^^)
    女同士だと色々注文して分け合えるし、良いですよね。
    春のお料理満載で、美味しそう~。
    猪のお肉はまだ食べたことないんですが、調理法で全然味が変わるんですね。

  • 2011/03/29 (Tue) 08:52
    Hanami #- - URL

    こんにちは☆
    素敵なお店ですね~。
    季節を感じられる食材もたくさん使われていて、
    女子にはたまらないお店ですね♪
    あ~…近くにあったら行ってみたいお店です。

    全然話は違いますが、バリで挙式なされたんですね。
    私は新婚旅行がバリでした。
    同じバリネコが我が家にいますよ(笑)

  • 2011/03/29 (Tue) 19:10
    ami #qlriZ7jY - URL

    こんばんはー!
    今、すばらしいイタリアンコースの写真に圧倒されています。「おいしそうー食べたーい!!」
    さっそく、京都でも探さなくっちゃと思ったのですが・・・この金額を食べに行く「口実」が見つかりません。う~~~
    でもお店だけは先に見つけておくつもり(^^)

  • 2011/03/29 (Tue) 21:39
    inoimo #- - URL
    猪…

    コウママさま、こんばんわ。

    いのしし、アタシも苦手で口にしてなかったのですが。。。
    こんなにちゃんと料理すればいのししも絶品だってことに気付きました。

    女子会、楽しいですよね~。
    職場のメンバーはパワフルだから楽しいですよ。

  • 2011/03/29 (Tue) 21:41
    inoimo #- - URL
    バリ~。

    Hanamiさま~こんばんわ。

    バリ挙式、やってきました~。
    しかも、大好きバリっ子で、ちょくちょく行ってました。

    新婚旅行でバリもステキ~。
    どこに泊まりましたか?

    ヴィラや、ホテルでのんびりするにはバリって最高ですよね。

    バリネコ、たくさん買ってきて、
    友達の結婚式にも参上しました。

  • 2011/03/29 (Tue) 21:44
    inoimo #- - URL

    amiさま。こんばんわ。


    京都でこの手のお店、いっぱいありそうでうらやまし~。

    追加料理と、飲み物とでその他もろもろ、諭吉が軽くとんでいきました~。
    いいお店は、やっぱりいいお値段。
    でも、そんなに頻繁にいかないから、贅沢してもいいかなっと。

    京都のおいしいお店、また教えてくださいね。
    桂に友達が住んでいるのでちょくちょく出没を…。

Leave a Reply


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。